研究室情報【進学、研究生、共同研究等希望者等向け】

西田亮介研究室について (about Dr. Ryosuke NISHIDA's Lab.@titech)
東京工業大学環境・社会理工学院社会・人間科学系 社会・人間科学コース 西田亮介研究室の研究室情報です。
研究室(修士課程、博士課程)への進学、研究生の希望者は、よく読み、 原則として、
十分な時間的余裕をもって事前に連絡し、 個別面談を受けて下さい(海外、遠方在住等の場合はSkypeなどでも可能です)。
(日本語)

(English)

オンラインサロンを始めました。初月無料、社会人2000円/月、学生1000円/月。平日毎日更新。週1選書。月1読書会。
「西田亮介の新書、文庫、雑誌で始めるリベラルアーツゼミ」

2016年6月30日木曜日

JFN系列毎週月曜朝5時30分〜「西田亮介 Ride on the Politics」Podcast更新しています

東京と大阪を除く、FMのJFN系列で、毎週月曜朝5時30分からお送りしている「西田亮介 Ride on the Politics」Podcast更新しています。6月20日、27日放送分が最新版です。

https://itunes.apple.com/jp/podcast/sadopureisu-tobikiri-ju-xin/id852897046?mt=2

2016年6月29日水曜日

『婦人公論』最新号で、政治アイドル町田彩夏さんと対談しました。


『婦人公論』最新号で、政治アイドル町田彩夏さんと対談しました。著名な政治学ゼミの所属ということもあってか、とても知的な方でした。18歳選挙権とか選挙制度など4pにわたって、多様な話題に触れています。







2016年6月28日火曜日

オンラインサロン「西田亮介の新書、文庫で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」を開設しました。



オンラインサロン「西田亮介の新書、文庫で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse」を開設しました。教養ブームだけれど、一人で独学というのもつまらない(独学には独学の醍醐味がありますし、ぼくは好きです)。学生も、社会人も所属や専門を離れて、時事の問題を、今や数多く出版されている手頃な新書や文庫を使って、幅を広げていきましょうという主旨です。ひとことでいえば、教養やリベラルアーツは、二項対立の選択を迫られたときに、第三の道、第四の選択肢を想起させることに貢献するというのがぼくの認識です。基本的には、三本柱で、月一読書会、週一の書籍紹介、日々のオンラインディスカッションで構成されています。なお、会費は、社会人1500円/月、学生500円/月です。果たして、新しいリベラルアーツ獲得の機会を作ることができるのか。ぼくの教育者としての、新しい挑戦でもあります。また新しいオンラインコミュニティについて経験的に理解を深めるとも言い換えられそうです。こういうのは、人がいないと寂しいので、よければ覗いてみてください。

西田亮介の新書、文庫で始めるリベラルアーツゼミ@Synapse
http://synapse.am/contents/monthly/0510

情報社会と政策形成研究会のホームページを作成しました。

若手、中堅の研究者と実務家で定期開催している、情報社会と政策形成研究会のホームページを作成しました。

情報社会と政策形成研究会
https://sites.google.com/site/inforandpolicy/home

また非会員も参加、報告できるサマースクールは、月末締切です。よろしくお願いします。
https://sites.google.com/site/inforandpolicy/home/summerschool/guojigonggongjingjixuehuicishidaiyanjiubuhuidi4huixiahesuxiantaiyifantinghuiyinocanjiazhebaogaozhemuji

2016年6月25日土曜日

『週刊SPA』6月28日7月5日合併号の選挙特集にコメントしました。

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

『週刊SPA』6月28日7月5日合併号の選挙特集にコメントしました。政党のプロモーションについて、です。

サイバーエージェントのネット選挙関連のプロモーション資料でネット選挙などについてコメントしました。

サイバーエージェントのネット選挙関連のプロモーション資料で、ネット選挙などについてコメントしました。

「Ameba」がネット時代に生きる10代有権者の意識調査を実施 候補者・政策の情報収集において、「ブログやTwitterなどのソーシャルメディアは有用」 60%超が回答:時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/article?k=000000001.000019980&g=prt

2016年6月24日金曜日

『週刊プレイボーイ』 「18、19歳 新有権者へのメッセージ」にコメントしました。


現在、発売中の『週刊プレイボーイ』の 「18、19歳 新有権者へのメッセージ」にコメントしました。大川豊相殺、想田和弘さんとご一緒しています。初『週刊プレイボーイ』な気がします。

2016年6月23日木曜日

#クロス

明日は、今月2回め(録画Vいれれば3回目)、TOKYO MX「モーニングクロス」です。東京以外にお住まいの方はアプリやウェブ「エムキャス」にて。
https://mcas.jp/

※放送後記

このあと7時〜tokyoMXとアプリ「エムキャス」にて『モーニングクロス』。 #クロス

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -







今日は、堀さんの「ニュースホリック」コーナーにも参加させていただいたりしました。ハッシュタグでわかりやすというコメントをいつも多くいただいていますが、各自が考える素材を提供する≒わかりやすい説明を、と心がけていますので、そういっていただけるととてもうれしいです。普段、経済や政治、社会を専門に「しない」学生たちを相手に授業をしていることもポジティブに影響している気がします。



2016年6月20日毎日放送ラジオ「報道するラジオ」「黙ってへんで!若者は・・・」

6月20日、授業二コマを終えたあとに、大阪に弾丸出張して、毎日放送ラジオの「報道するラジオ」の生放送に。関西の大学生の皆さんたちと身近な政治的な話題を論じることができたと思います。

■以下、「報道するラジオ」番組案内(http://www.mbs1179.com/hou/c_toku/)より引用

2016年6月20日【月】 黙ってへんで!若者は・・・
今回の参議院選挙では、18歳から投票ができます。
それなのに若者は投票に行かない!せっかくの選挙権なのに…
きょうは、「いやいや、そんなことはありません。
若者だって政治に言いたいことは山ほどあるんです!」という大学生3人を
スタジオに招いて、話を聞きます。
大学の学費の高さ、奨学金の返済のたいへんさ、
ブラック企業にブラックバイト、子どもの貧困など、
学生たちの生活は、実は政治に直結しています。
コメンテーターは、インターネットと政治・選挙の関係に詳しく、
「メディアと自民党」などの著書がある、
東京工業大学准教授の西田亮介さんです。
若いリスナーのみなさん、「政治にこれが言いたい!」というご意見をお寄せください。

2016年6月22日水曜日

『週刊新潮』6月23日号の企画広告に、サーフィンと気分転換の話を書きました。

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

『週刊新潮』6月23日号の企画広告に、サーフィンと気分転換の話を書きました。JTさんの企画広告で、前回祖父の話を書いたコーナーです。

BLOGOS記事公開「「参院選後には“熱狂なき国民投票”の可能性も…」西田亮介氏に聞く参院選と改憲の行方」

BLOGOSで先日収録していただいた長いインタビューが公開されました。国民投票運動などについて、です。

「「参院選後には“熱狂なき国民投票”の可能性も…」西田亮介氏に聞く参院選と改憲の行方」
http://blogos.com/article/180367/

2016年6月20日月曜日

月刊『連合』6月号で、神津里季生会長、大学生と18歳選挙権や働き方をテーマにした座談会を行いました。



Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

月刊『連合』6月号で、神津里季生会長、大学生と18歳選挙権や働き方をテーマにした座談会を行いました。大学生たちからは自然な質問が出され、神津会長は一見、とても柔軟に対応される方だという印象を持ちました。

西田亮介・神津里季生・八木みどり・藤田健斗・田杉万優,2016,「もしもあなたが投票に行かなかったら…!?」『連合』338: 6-11.

2016年6月17日金曜日

青春基地「社会学者・西田亮介さんに聞く『18歳選挙権で政治は変わりますか?』」が再掲になりました。

青春基地「社会学者・西田亮介さんに聞く『18歳選挙権で政治は変わりますか?』」が再掲になりました。ある意味タイムリーな話題なのと、高校生たちと話したこともあって、カジュアルな雰囲気で、ざっくばらんに話していますね。一部で話題のぼくの研究室の本棚も結構大きく写って(しまって)います…。いろいろあって、いったん閉じていた同サイトですが、再開したそうです。遠い後輩がやってることもあるので、反省して、今度はきちんと継続していくことを期待します。

2016年6月16日木曜日

6月13日付け沖縄タイムスにコメントと書籍紹介が掲載されました。



6月13日付け沖縄タイムスにコメントと書籍紹介(『マーケティング化する民主主義』)が掲載されました。共同通信社配信の記事ですね。政権のメディア戦略等について、です。山崎望先生、佐伯啓思先生とご一緒でした。

#クロス

来週、24日(金)に、今月2回めの『モーニングクロス』です。明日にも映像コメント@研究室があるとかないとか…。

※放送後追記
ほかにも、恒例の、主に研究室本棚へのコメントをありがとうございます。来週24日にはスタジオに行く予定ですので、よろしくお願いします。



2016年6月15日水曜日

三宅洋平氏の参院選選挙区での立候補


20140924_西田亮介+三宅洋平 from ゲンロンカフェ on Vimeo.

ミュージシャンで前回参院選で選挙フェスを繰り広げた三宅洋平氏が今度は東京選挙区から立候補するとの報道。

「選挙フェス」の三宅洋平が参議院議員通常選挙への立候補を表明 - 耳マン
https://33man.jp/article/001299.html

三宅氏とは科学観や政策観が大きく異なるものの、とても興味深いと思っています。これまで二度対談して(ゲンロンでの対談は、上記Vimeoから)、書籍でも三宅さんについて言及しました。もしかすると、東京選挙区に大きなインパクトをもたらすかもしれませんね。

政治の理念を再定義しよう ネット世代の選挙のゆくえ・前編 西田亮介×三宅洋平 | 語った | ジレンマ+
http://dilemmaplus.nhk-book.co.jp/talk/6080

生きざまは全部デモ ネット世代の選挙のゆくえ・後編 西田亮介×三宅洋平 | 語った | ジレンマ+
http://dilemmaplus.nhk-book.co.jp/talk/6084



2016年6月14日火曜日

第2Qが始まりました。

新規科目、会議、入試等々の案件に加えて、選挙関連で、怒涛の日々が続きます。

2016年6月13日月曜日

goodbye #beach !

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -



#chiba #beach #somewhere

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

2016年6月10日金曜日

研究室ページを更新しました。

研究室ページを更新しました。最近多く寄せられる研究生制度などに関する情報を追加し、説明をより詳細なものにしました。進学希望の人、研究生を希望する人はよく読んでおいて下さい。

https://sites.google.com/site/ryosukenishidalaboratory/

2016年6月8日水曜日

#クロス

明日9日、久々の『モーニングクロス』出演です。御覧ください。

※放送後記





古谷さんとは以前イベントでご一緒して以来でした。同世代ですね。今月はまた出演するので、よろしくお願いします。

2016年6月7日火曜日

【選挙関連の仕事まとめ】ネット選挙、18歳選挙権、政党の情報発信、メディア、選挙フェス・・・

参院選挙が近づいて来たこともあり、仕事の問い合わせを多くいただきます。ネット選挙、政党の情報発信、18歳選挙権が主たる主題でしょうか。関連するぼくの書籍やWebで読んだり、視聴できる資料をまとめておきます。参考にして下さい。


ネット選挙についての基本的な考え方が、公職選挙法から説き起こしています。予想される社会的な影響含め、現在も大きく変わってはいないという認識です。


2013年の公職選挙法改正後の、2013年参院選での各政党の取り組み、その影響、また日本での解禁に尽力したキーパーソンへのインタビューなどで構成されています。


2000年代以後の政府自民党とメディアの緊張関係やジャーナリズムの問題について総合的に記述。2013年の参院選における自民党のネット戦略対策の部局T2の取り組みについても扱っている。


上記著作の議論のその後、2015年の状況を緊急出版的に取りまとめた著作。自民党青年局次長、学生部長などを兼任する小林史明議員との対談なども収録。


政治の情報発信手法と戦略、ガバナンスが高度化するなかで、社会における権力監視機能を担うジャーナリズムはどうあるべきか。規範のジャーナリズムから機能のジャーナリズムへ、という議論をしています。


2013年から、2013年参院選、2014年東京都知事選、2014年衆院選の3度にわたって、毎日新聞社とネット選挙の共同研究、共同報道を実施しました。オンライン上のコミュニケーションの分析を、ネットと紙面の双方で展開しました。

2013 参院選:参院選期間中のツイッター分析 - 毎日jp(毎日新聞)
http://senkyo.mainichi.jp/2013san/analyze/20130731.html

毎日新聞の東京都知事選ネット選挙ツイッター分析にソーシャルメディア分析サービス GARNET(ガーネット)が採用されました:ジー・サーチ
http://www.g-search.or.jp/topics/2014-02-05-000483.html

2014 衆院選:イメージ政治の時代――毎日新聞×立命館大「インターネットと政治」共同研究 - 毎日新聞
http://senkyo.mainichi.jp/47shu/analyze/01.html



ぼくの講演記録や動画、スライド、テレビ出演、Webで読める寄稿などです。その他にも多数あるはずですが、その一部を予習用に貼っておきます。ご参考まで。

「ネット選挙」現状と課題 | ニュース | 公明党
https://www.komei.or.jp/news/detail/20160524_20122

石戸諭×西田亮介「18歳からの政治参加入門――インターネットと政治を考える」  http://ptix.co/1DOscg3

【SYNODOS】自民党のメディア戦略はどう変わってきたのか/逢坂巌×西田亮介×荻上チキ
http://synodos.jp/politics/15693

【放送終了】毎日新聞・立命館大学〜データ大分析!衆院選2014
 http://news.nicovideo.jp/watch/nw1353543

「ネット選挙」西田亮介 立命館大学大学院特別招聘准教授 2013.8.2 https://youtu.be/5912wMdxnZo @YouTubeさんから
(2013年の日本記者クラブでの講演動画です。埋め込み無効になっていますが、リンク先で視聴できます)


20140529毎日新聞社メディアカフェ講演「インターネットは政治を変えるか?―立命館大、毎日新聞共同研究が明らかにした可能性」 from 亮介 西田

18歳選挙権を考える――本質的な問題の解決が若者の政治参加を促す
http://www.d3b.jp/politics/5471

Tip. Blog: 青春基地「社会学者・西田亮介さんに聞く『18歳選挙権で政治は変わりますか?』」が再掲になりました。
http://ryosukenishida.blogspot.com/2016/06/18_17.html?spref=tw

政治に関心ありますか? ~“18歳選挙権”導入へ~ | NHK クローズアップ現代+
http://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3720/index.html

18歳選挙権:若者の政治参加を考えるフォーラム - 毎日新聞
http://mainichi.jp/articles/20151030/org/00m/100/048000c

「18歳選挙権」導入の背後に隠れた供託金引き下げ、被選挙権の資格年齢引き下げの議論を棚卸しせよ(西田亮介) - Y!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryosukenishida/20150615-00046676/

現代の「18歳選挙権」用選挙教育教材と『民主主義』(西田亮介) - Y!ニュース
http://bylines.news.yahoo.co.jp/ryosukenishida/20160207-00054198/

テキストアーカイブ | BSフジ LIVE プライムニュース
http://www.bsfuji.tv/primenews/text/txt160119.html


三宅洋平氏とは科学観や政策観が大きく異なりますが、これまで二度対談して(ゲンロンでの対談は、下記Vimeoから)、『マーケティング化する民主主義』でも三宅さんについて言及しました。また三宅さんの選挙運動の本でもぼくの原稿への言及がありました。三宅さんは、もしかすると参院選東京選挙区に大きなインパクトをもたらすかもしれません。



政治の理念を再定義しよう ネット世代の選挙のゆくえ・前編 西田亮介×三宅洋平 | 語った | ジレンマ+
http://dilemmaplus.nhk-book.co.jp/talk/6080

生きざまは全部デモ ネット世代の選挙のゆくえ・後編 西田亮介×三宅洋平 | 語った | ジレンマ+
http://dilemmaplus.nhk-book.co.jp/talk/6084

(TVKの選挙特番のコメンテータも務めました)
衆議院議員選挙特別番組 | 番組案内 | デジタル3ch テレビ神奈川
http://www.tvk-yokohama.com/annai/2015senkyo.php#PnPV8GI.twitter_tweet_count_m

FMにて毎週月曜朝5:30〜 JFN系列全国32局で、「西田亮介 Ride on the politics」放送中。
(podcast)
https://itunes.apple.com/jp/podcast/sadopureisu-tobikiri-ju-xin/id852897046?mt=2
(番組サイト)
http://www.jfn.jp/RadioShows/place

2016年6月5日日曜日

『メディア展望』2016年6月号に「憲法問題とメディア」に関連した論文を寄稿しました。


公益財団法人新聞通信調査会の機関紙『メディア展望』2016年6月号(第654号)に「憲法問題とメディア」に関連した論文を寄稿しました。 そのうち、ネットでも公開されるようです。

http://www.chosakai.gr.jp/index2.html



2016年6月4日土曜日

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

Nishida, Ryosukeさん(@ryosukenishida)が投稿した写真 -

2016年6月3日金曜日

TOKYO MX『モーニングクロス』



今朝放送されたTOKYO MX『モーニングクロス』に出演しました。…といっても、スタジオではなく、急遽、諸般の事情で昨日研究室にて収録したコメント映像で、でした。ハッシュタグ #クロス には、コメント内容についてのTweetもさておき、研究室の本棚が(一見)整理されていない点について、多くのTweetが…。それはさておき来週の木曜日に久々にスタジオ出演するはずですので、よろしくお願いします。

【再掲】研究室案内

入試のエントリ締切まで、あと半月あまりとなりました。ぼくの研究室では、原則として、事前の個別相談を基本としています。これからという人は、急いで、しかし下記の研究室案内をよく読んで連絡して下さい。

『週刊新潮』最新号の企画広告に、「たばこで蘇る祖父のイメージ」というエッセイを寄稿しました。


『週刊新潮』最新号の企画広告に、「たばこで蘇る祖父のイメージ」というエッセイを寄稿しました。来週号にも別の私的なエッセイが掲載されるはずです。